CM5作品一挙放映

スマートソウルコネクションが音楽を担当したCM5作品を一挙放映!

 

 

 

 

 

 

躍動するダイナミックなコマーシャル映像をお楽しみ下さい!

 

 

<CM作品>

ナイトバー『BAR TRICK STER(トリックスター)』CM
https://youtu.be/NJyQJhgtqQ8

 

クラフトビールと深煎りコーヒー 『mukuraf(ムクラフ)』 CM
https://youtu.be/4uo6-3RNaso

 

昔ながらの銭湯 『松の湯』CM
https://youtu.be/tAIkU2wyDTo

 

前掛け専門店『エニシング』CM
https://youtu.be/CPooCvVkcbw

 

ミュージックレーベル『GLOBAL TWIST(グローバル・ツイスト)』CM
https://youtu.be/_6GtpYgfLdg

 

 

 

 

 

 

数本並べることによって、よりこのCMの真価が見えてきますな。

 

 

 

 


粋な男たち

玉さんの本には毎回心を動かされる。

 

 

 

 


それは『男はつらいよ』を観た時のようでもあるし、『SMOKE』を観た時のようでもある。

 

 

 

 

 

 

頑固で、不器用で、やせ我慢ばかりだけど、実のところ底抜けに優しく、シャイで、常に下々の目線を忘れない。

 

 

 

 

 


つまり非常に“粋”なのである。

 

 

 

 

 


そんな“粋な男”玉さんが上梓した一冊がこちら↓

 

玉袋筋太郎 著『粋な男たち』

 

 

 

 

 


野暮が跋扈する現代。

 

 

 

 

 


師匠である殿(ビートたけし)の話はもちろん、先輩であるダンカンさん、そして芸能界に止まらず、酒場や競輪場や近所の名もなきおじさん達の言動を通して、男の真の格好良さ=粋とは何かを問う一冊。

 

 

 

 

 


僕的には初めて知る後半部の話にめちゃくちゃ衝撃を受けた。

 

 

 

 

 


ここまでカミング・アウトする必要もないという意見もあるかもしれないが、それ以上に僕的にはそれらをずっと胸の内にしまい続けながら、僕らの“玉ちゃん”であり続けたことに本当にグッときたし、改めて惚れ直す。

 

 

 

 

 

 

もし自分に子どもが出来たら、たいして勉強もスポーツもできなくてもいいから、こんな心意気をもった子になってほしいと心底思う。

 

 

 

 


ちなみに玉さん本で、僕が孫の代まで伝えたいもう一冊がこちら↓

 

玉袋筋太郎 著『男子のための人生のルール』

 

 

 

 

「ひとは、男に生まれるのではない。男に「なる」のだ」

 

 

 

 

 

 

この言葉が非常に似合う一冊。

 

 

 

 

 

 

また、帯にある「よく生きろ。よくなくても、生きろ」の一文は、「粋な男たち」を読了後、その意味はさらに重い。

 

 

 

 

 


とにもかくにもこの二冊は“漢の教科書”に認定。

 

 

 

 


第42回 京王通り商店街 納涼祭り

「第42回 京王通り商店街 納涼祭り」にスマートソウルコネクション出演。

 

 

 

 

 

 

 

ライブハウスのイベントはもちろん、フェスとも違う良い雰囲気。

 

 

 

 

 

 

スマートソウルコネクション が放つ、クールサウンドに大人もこどもも大はしゃぎ。

 

 

 

 

 

やっぱり“祭り”はいいですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


おかげさまで創業15周年

おかげさまで創業15周年の弊社。

 

 

 

 

 

 

記念にCMを制作(音楽:スマートソウルコネクション

 

 

 

15周年でイベントやったり、記念盤をリリースするレーベルはあっても、自社CMそれも静止画CMを制作するところはそうはない。

 

 

 

 

 

 

これ自慢。

 

 

 

 

 

 

これからも楽しい音楽をクリエイトし、とっても素敵なアーティストをご紹介できるように頑張りやす。

 

 

 


 


生涯のお気に入りアルバム10枚

リアル“ダミー・オスカー”ことデッカ兄さんより「ほんとうに衝撃を受け、かつ今でも聞き続けている(ごくたまにであっても)生涯のお気に入りアルバムを10枚。毎日ひとつずつジャケを投稿する。説明は不要」との司令。

 

 

 

 

 

たまにSNSで見かけるやつですな。

 

 

 

 

 

本日その任務が無事終了。

 

 

 

 

 

ただ無事と言っても、そもそも10枚に絞れる訳がない。

 

 

 

 

 

あれのが良かったのではないか、これのが良かったのではないかと日々悶絶&後悔。

 

 

 

 

 

とりあえず奇も衒わずに王道で選盤。

 

 

 

 

The Beatles『Abbey Road』

Amazon

https://amzn.to/2KMwsX5

Apple music
https://apple.co/2Kp7ddd
Spotify
https://spoti.fi/1OaXnlo

 

ビートルズは基本初期のものを愛聴。ただ、一昨日久しぶりに聴いて、B面のメドレーに心底うっとりしたのでこれ。

 

 

 

 

 

 

V.A.『If I Were a Carpenter』

Amazon

https://amzn.to/2zqDZ8H

Apple music
https://apple.co/2MG2Zub
Spotify
https://spoti.fi/2IJcB59

 

数あるトリビュート・アルバムの中でもダントツ。中でもTop of the World(少年ナイフ)は僕のベスト・オブ・カバー曲。

 

 

 

 

 

 

Nina Simone『Little Girl Blue』

Amazon

https://amzn.to/2zqEnEb

Apple music
https://apple.co/2lR5caF
Spotify
https://spoti.fi/2KABjJW

 

溢れるパッション(or ソウル)が、パッケージされたものを「名盤」とするならば、これはその最高峰。

 

 

 

 

 

 

真島昌利『夏のぬけがら』

Amazon
https://amzn.to/2zqFjbF

 

マーシーの夏、日本の夏。

 

 

 

 

 

 

 

Humble Pie『King Biscuit Flower Hour: In Concert』

Amazon
https://amzn.to/2Je9WjV

 

 

 

 

 

 

The Clash『白い暴動 (The Clash)』

Amazon
https://amzn.to/2zsKIit

Apple music
https://apple.co/2KA3OIi
Spotify
https://spoti.fi/1VOHZjy

 

「彼らは火も吐かない、血も吐かない。ただ、毒を吐く。」・・・・最高です。

 

 

 

 

 

 

Oasis『Roll with It』

Amazon
https://amzn.to/2N73T3e


表題曲以上に『Live Forever (Live At Glastonbury '95)』に何度救われたことか。ちなみにこれ、シングルです・・・。
https://youtu.be/YLNXoKhg4WY

 

 

 

 

 

 

THE HIGH-LOWS『バームクーヘン』

Amazon
https://amzn.to/2Jft6pF

 

暴食!!特製バームクーヘンは禁断の味!!

 

 

 

 

 

 

Chet Baker『Embraceable You』

Amazon
https://amzn.to/2ua76YN
Apple music
https://apple.co/2zlk3Up
Spotify
https://spoti.fi/2m0pgrh

 

一般的にはこのアルバム、「地味」との評価らしい・・・。めちゃくちゃ最高だけどなぁ〜。

 

 

 

 

 

 

Weezer『Weezer (The Blue Album) 』

Amazon
https://amzn.to/2JepSmq
Apple music
https://apple.co/2u5ES1a
Spotify
https://spoti.fi/2N1Hsw8

 

ラスト1枚を何にするか迷ったが、ずっとベタな感じできているのでこちらに。世代的にはLAメタルからオルタナを通りすぎ、自分自身LAメタルほどの能天気な明るさもなく、かといってニルヴァーナのような憂鬱を抱えている訳でもないボンクラヤングにとって、まさに「これだ!!」と思えた一枚(名盤)。

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM